家庭教師の個人契約

家庭学習ヘルパー

家庭教師の個人契約は無料でできる!

子どもの成績を上げたい、勉強習慣をつけさせたい、つまずいているところをフォローしてほしいなど、さまざまな理由で塾や家庭教師を検討されることでしょう。
家庭教師のメリットは自宅で学習できる、希望の曜日・時間帯を選べる、子どものペースに合わせて指導してもらえる、といった点です。
しかし、大手派遣会社は毎月の授業料が高くなるため個人契約をしたい、という方も多いのではないでしょうか。
そんなときは無料で個人契約ができるサイトに登録してみるとよいでしょう。
サイトによっては、教師の年齢や出身大学、経験値、最寄駅、指導可能科目・曜日といった情報が検索でき、自分から教師に連絡を取ることが可能です。
自分で探すのが難しいときなどは、子どもの情報を登録しておいて教師からの連絡を待つこともできます。
納得するまでメールでやりとりをし、信頼できそうなら面接を行い、気に入れば授業開始、といった流れになります。
トラブルに関しては自己責任になりますが、一つの選択肢として考えてみる価値はあるでしょう。

個人契約で家庭教師を雇う場合に
気を付けたいポイントは?

学歴社会という言葉を耳にするようになってから久しく経ち、お子様に高水準の教育を受けてもらいたいと思うようになる親御さんも多いのではないでしょうか。
最近では、先生を斡旋してくれるウェブサイトなども立ち上げられ、個人契約で家庭教師を雇う方もいらっしゃいます。
間に何も通していないので、料金も安く済むことが多く、人気のサービスとなっています。
しかし、気を付けなければならないポイントもあります。
それは「学歴にこだわらない」ということです。
学歴が高ければもちろん勉強はできるでしょう。
しかし、勉強ができることと、教えることができることは全く違います。
そのため、家庭教師を選ぶ際には、学歴ではなく指導経歴を意識するようにしましょう。
また、すぐに本採用を決めないで、1度目は「お試し」として家庭教師をしてもらってもいいかもしれません。
お子様の反応や、話してみた感覚で今後お子様の勉強を託せるかどうかを判断してみましょう。

check

スタインウェイはこちら

最終更新日:2017/11/2

『家庭教師 個人』
最新ツイート

@ikkokukan_tw

スカイプにて受講可能!生徒募集中! 中学英数・日本語・土佐弁【午前8時〜16時】☆1時間1900円〜☆東久留米市の個人契約家庭教師「寺子屋一刻館」現在、在宅および出張講義にて生徒7人を受け持っております。お気軽にお問い合わせ下さいヾ(๑╹◡╹)ノ"

2時間前 - 2019年07月17日


@mousecoin2020

個人的には、教育を学校に丸投げするのではなく、家庭教育を軸として子供を育てていきたい。その為には、親は子供にとって良き人生の教師であること。常に人格を磨く努力を怠らないことが大切だと思う。 https://t.co/oW9ShVTEga

2時間前 - 2019年07月17日


@tutor_baito

「家庭教師の総合情報」には、家庭教師バイト募集の案件が沢山あります。 【教師募集掲示板】⇒ https://t.co/gAtXPhHkDg 個人契約は生徒さんが見つかるのに時間がかかりますので、指導先を早く見つけたい方は、派遣… https://t.co/XTwXGIkeV3

2時間前 - 2019年07月16日